保育研修のお仕事で福島行って来ました

ども よこ先生です。

ブログ、久しぶりの更新です。

実は急遽、保育研修講師のお仕事で福島の方へ3日間行っておりました。

今回は東京から東北新幹線「なすの」に乗り「新白河」へ。

わたくし電車好き女子! なので、大好きな新幹線に乗れてウキウキ💛ありがたかったぁ(*^^*)

お邪魔したのは「白河」という幕末の歴史残る町。駅もいい感じでレトロでした。

曇りだったせいか、なんと気温は23度。夕方になると19度になってしまい半袖ではちょっと寒い~。

名古屋はまだまだ暑いからねぇ~。すっかり「秋」を感じさせていただきました。

 

県外の研修の場合は、なるべく少しの時間でもその町を周ってみるようにしています。

「保育園」や「幼稚園」など見つけれればとてもラッキーです。

保育の基本研修の学ぶ内容は全国統一なのですが、それぞれの地域によって保育のニーズは少しずつ異なります。

どんな町の、どんな子供たちが、どんな親御さんや先生たちと、いつも生活しているのか。そんなことも思い浮かべながら講義をするようにしています。

そして、

どんな地域でも変わらないのは、子どもたちや子育てするママ、パパ、そしてソーシャルワークのため、保育従事者の皆さんは、より良い「保育」の場を作れるよう、みんな一生懸命に学び頑張っている姿。

いつも「私も、頑張らねば」とミッションを感じて帰路につきます。

 日本知育あそび協会HP ➡ 

  http://nicchibi-assoc.com

   アメブロアーカイブ ➡
 http://ameblo.jp/moon7yoko9ruru

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です